コロナコロナ2

羽奏です( ̄∇ ̄)

さて、前回の続き。

身内流行に乗る。。その1

お父さんはどうなったのですか?

とお客様にも聞かれ、そうだそうだ!

父、その後…

母が退院するまで1週間、実家で外出制限ぼっちの父。

長男で実家を出たことのない父は多分1人暮らしなんてほぼ初めてに近いであろう。

とりあえず

食べてるかー?

週末に食材届けるから冷蔵庫の中身教えて

とLINEすると…

「たまご18個豆腐2鶏肉1白菜少しとまと人参山芋1チンコメ2パックあり出来たらサロンパス買ってほしい今日は雑炊して食べたよ」

なんじゃこりゃ?笑

普段から

父カエル

みたいな電報か!ってなLINEしか送ってこない父、余計酷なってるやないかガーン

コロナ熱のせいか、元々苦手だったのかDASH!

しかし、病院で熱も下がりヒマしてる母もLINEしてくるが、さっぱり要領を得ん。

70歳も過ぎるとこんなモンか…汗

まあ、いいや。

生鮮食品はどの程度使うかわからないから、しこたまレトルト、インスタント食品、冷凍食品を買い込み、すぐ食べれるように実家に届ける💨

ついでにカットオレンジと烏龍茶、ポカリスエット2リットルも。←コレ大事!

玄関まで届けると、父は熱はあるものの思ったより元気そうだったので、

お母さん退院するまであと3日、頑張ってな!

と励まし実家を後にする。

そして、母退院。

「んも〜、救急車で運ばれた時、靴がどっか行っちゃったからスリッパでタクシーで帰って下さいだってー」

とな。なるほど、救急のときはそんな可能性もあるのだな。

無事退院したので、父も帰った母に世話してもらえて元気に回復するだろう。めでたしめでたし。

のはずだった。

そして3日後…ドクロ 多分・・記憶が正しければ。ウン。

グループLINEに

「お父さんの熱が高くて下がらないのよ…」

母からのメッセージ叫び

えっ、あれからずっと??

何も言ってこないから回復したもんだと思っていた。

・・・ヤバないか?

意識はあるんか!?大丈夫なんか?入院は?

うんたらかんたら。→意識は薄っすら叫び

保健所に連絡しても病床が一杯で入院できないとのこと。

医療関係者のツレに、待っててもらちがあかないからとにかく保健所やらなんかにデカい声を上げたモン勝ちだからと言われ母に伝える。

母、保健所に電話して泣いて訴えたらしい。

「なんとか入院できないんですか??自宅療養で亡くなってる方もいるじゃないですかー!!えーん

とりあえず、訪問看護の人を頼んでみたらどうかとのツレのアドバイスで手配をした次の日・・・

保健所から連絡。

「明日、入院できますので、10:00に救急車を呼んでください」

なんと!

正にコロナ発症から10日、外出制限が取れるはずのその日に入院とあいなったのでした。

ふうDASH!

もう7月に入ってワクチン接種も広がっては来ましたが、もし入院できないようでしたら訪問看護を頼むって方法もあります。

そして、大人しく待ってるのは絶対にダメです。

とにかく声をあげること!!

そして父、病院で無事回復し・・・通常病棟へ移動し・・・

飯が美味だと毎日全部平らげ・・・・

「退院した日はトンカツと筑前煮とビールがいいな!」

と母に連絡が来たらしい真顔

70過ぎて元気やな❗️❗️

たしかにコロナでかなり痩せて老けたな~感はありましたが、元々が70代には見えない元気さだったので年相応になったかと。

あと、もう一つ。

母のコロナ発症の前日に同じ車内で墓参りに行った叔母は何ともありませんでした。

優に3,4時間はマスクなしで行動を共にしていたはず。

叔母は普段から健康的な食事に気を付けかなり元気な人です。

四六時中生活を共にしていた父は別として、やはりコロナ発症するのは免疫力の問題なのだと思いました。

母は働き過ぎー。これは前から羽奏は説教しておりましたから。

早寝早起き、暴飲暴食をせず、健康的な食事、適度な運動。

これを心掛けていれば日本の生活様式ではコロナはかかりにくいのです。

多湿でもともと菌と共に生きる日本人、そして靴を脱ぐ文化、人との距離は適度に取る。

インフルや風邪は乾燥すると広がりますからね~

マスコミや政府の煽りに踊らされないよう。

経済を止めて国を衰退させないよう。

TVの情報を鵜呑みにせず、正しい判断をしてくださいね。

最近はこちらにも出ております

🌟   電話占いsatori

ジャイロス直接のスカイプや電話カウンセリングの方が安いですが、こちらはいちいち予約がいらないので便利です🙆‍♀️  

羽奏のカウンセリング受けてみたいけど、ジャイロスに予約するのがちょっと〜って方はまずはsatoriにかけてみて下さいまし。

対面の間に待機してますニコニコ

ここのサイトは非常に健全を売りにしています照れ気持ちの良い波動が流れていますヨラブラブ

【電話占い体験談vol.2】初回特典の2,400円分のポイントだけで占ってみた。~彼との相性編~amb-uranai.ameba.jp

☸️ HP ひらめき電球 まずはこちら。初診カウンセリング

☯️ healing goods Gyros ★ジャイロス通販サイト

☸️ tel 078-231-0147

☸️ open11:00〜20:00

      close 水曜・日曜

☸️ 三宮駅北へ徒歩5分

☪️ Gyros Facebook

☪️ Gyros Twitter

☪️ Gyros インスタグラムひらめき電球

アップ占い師・セラピスト養成講座第2期生募集中!

羽奏インタビュー記事掲載↓

ヒーリングサロンGyrosの羽奏 楽さんにインタビューを行いました。

healingsalon Gyrosの施設評判 /羽奏 楽氏インタビュー

羽奏楽先生に独占インタビュー|理念や得意な占術などの質問に回答してもらいました。

投稿者: 羽奏 楽

Gyros代表、羽奏 楽(hasou gaku)です。 ジャイロスとは、チャクラに対応したお茶を飲むことができて、占いやセラピー、ヒーリングも出来るサロンです。 人はボデイ・マインド・ソウルの3方向からの癒しにより真の幸せと健康を得られることを提唱しています。 ジャイロスの占いは当て物ではなくカウンセリングスタイル。 あなたの悩みの根本原因を突き止め改善するために鑑定致します。 性別や生き方は自由。 制限されるものではありません。 あなたの本来の生き方、真に望むこと、才能など・・・それをあなたが想い出す為に私たちは最大限にバックアップします。 三宮駅徒歩5分の立地にありながら、隠れ家的な場所。 どうぞ、あなたの訪れをお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です