スピリチュアル的に見る、東京都知事選、石丸氏

ジャイロスオーナー羽奏です🙋‍♀️

さて。

東京都知事選、石丸氏の活躍目覚ましかったですね。

話題の方がどんな方かわからなかったので演説、インタビューを見ていましたが

この人は本質を言い、魂の衝動に従い動いていたと感じました。

他の候補者と違い「戦う」「勝つ」と言う二元論ではなく。

東京から日本を変えよう、変えられます!と都民が自分の頭で、考え、自分の足で自ら動くこと。

それを訴えていた。

勝ち負けの考えは分離を生む。

この世は全て素粒子で繋がっており、私たちは宇宙の一部。

ワンネス。

本人が意識しているかはわからないが、この視点で大きく物事を捉えている人だなと。

石丸氏、落選ではありましたが

「やるべきことはやりました!」

「心から選挙を楽しみました!」

と爽やかに言ってのけた。

負けたこと、ではなくただ、自分がどうだったか。

そう!他の候補者などどうでも良いことで。

自分の在り方が魂や本質にそって、悔い無く楽しんだならそれでいい。

それなのに、負けたことに対して、そしてこれからどうするつもりかを執拗に聞くメディア。

負けたこと=悪、悔しい 

の前提でメディアは質問するから、全く話が噛み合っていなかった😅

石丸氏はただ、良いも悪いもなく都民の総意だと。

これからどう進むつもりかの質問に対し。

選択肢として全てがテーブルに乗っている、と答えていたが

そりゃ当然で。 

情勢でどのように変わるかわからないこの激動の時代。

魂の衝動で動いているならこの答えしか出ないだろう。

ご自身の中で予感、みたいなものはあるのかも知れないけれど。 今、どうするなんて言えるわけがない。

しかし、素晴らしいエネルギーで選挙戦を駆け抜けた石丸氏。

ええモン見せてもらいました✨

石丸氏の受け答えが悪い!と各メディアはさんざんな書き方でしたけどね😅

ま、マスコミとはそうしたもの💨